練習試合感想(ソフトバンク対オリックス・2020年6月10日)

スコアはこちらから。
https://baseball.yahoo.co.jp/npb_practice/game/2020061016/stats
https://www.buffaloes.co.jp/game/result/20/0610.html

6月11日の感想は、まだ試合を見ることすらできていないので、また明日にでも書きたい・・・。


<試合感想>

  • 長打が6本も出た。
    オリックスが放ったヒット10本のうち、6本が長打だった!10安打で1点も取れないこともあるのに、7点も取れた。

  • 6番若月というのは斬新というか感動的。
    いくら練習試合とはいえ、若月が6番を打つことを、誰が想像できただろうか。

  • モヤはせっかくのスタメンだったが・・・。Tも厳しい。
    モヤは3三振か。ボール球を振ってばかりだったし、見ていて苦しい。Tも不調だし、ファースト、DHが大きな課題として浮き彫りになってきた。

<投手>

  • アルバース
    前回ほど良くはなかったが、それでも昨年と比べるとボールの勢いが全く違う。少し軸足のタメが弱くなったような気がした。

  • ヒギンス
    柳田に3ランを打たれたし、ランナーをためるまでも内容は良くなかった。見ていて、まっすぐの勢いは最近の中では一番力強そうと思ったが、配球がとことん変化球。ランナーを出すと変化球主体になりがちなのは、若月の傾向としてあると思う。次はキャッチャーを変えて、まっすぐ主体でテストしてみてほしい。

  • 神戸
    大きく崩れる感じはしない。

  • 山﨑
    久々の1軍での登板となったが、やはり2週間ほど前の紅白戦のまま、まっすぐの勢いを非常に感じる。球速も146くらい出ていたし、まっすぐを主体に十分投球を組み立てられると感じた。先発で行けると思うけれど。

<野手>

  • A-ロッド
    甘いボールをしっかり強振できている。いいところに決まったボールはファールで逃げられているし、成績が残っているのは至極納得。

  • 吉田
    ホームランを打った打席は、手をただ胸の前に置くだけという感じで、非常に力感のないフォームだった。しかし、その後の打席は、また手首が入りすぎているような感じがした。

  • 佐野
    最近、代走から非常に良い走塁を継続できている。登録選手の枠が増えるというし、代走として貴重な戦力になってくれるだろう。

  • 勝俣
    私はここ何日か、勝俣はフォーム固めを2軍でしっかりやったほうがと述べてきたが、6回に得点圏で粘って逆方向に落としたヒットは見事だった。非常に内容があったと思う。
    ただ、それでも私の考えは変わらない。(長い目線で一番戦力になるために。)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。