アメリカでの新ルール(一塁盗塁、2ストライクからのバントなど)の試行について(2019年7月14日)

  最近、「一塁への盗塁」をできるようにする新ルールがアメリカの独立リーグ:Atlantic Leagueで導入されるというニュースを見た。 色々調べてみたところ、一塁への盗塁以外にも、様々なルールが試行されるということで、自分なりに影響を

Continue reading

コリジョンルールについて:走者は走路を走っていればよし(2019年7月13日)

導入当初は大混乱だったコリジョンルールも、基準が定まってきたおかげか、昨今では問題になることが非常に少ないと思う。ホームベース付近でのラフプレーを見ることが無くなったし、個人的には”良いルール”と思っている。 しかし、私の中でコリジョンルー

Continue reading

松葉+武田 ⇔ 松井雅人+松井佑介のトレード/モヤの獲得について考える(2019年6月30日)

このトレードについて、私(オリックスファン)の思ったことを以下、述べていきたいと思う。 0.はじめに まず初めに、中日球団に感謝したい! というのも、中日がトレードに応じてくれなければ、チーム編成が立ち行かなくなる可能性も大きくあった状況で

Continue reading

捕手のリードを評価するにはどうしたらよいか:ランダム配球のすすめ(2019年6月17日)

捕手の能力を語る上で「リード」は切っても切り離せないテーマだが、リードの良し悪しを明確に測る指標は世の中に私の知る限り発明されていない。 また、「リードの良し悪しなんて存在しない」という極端な意見(つまり、ピッチャーの投げるボールが全てとい

Continue reading

ペナントレースでの「理想の勝ち方」を考える(2019年6月16日)

この記事でいう「理想の勝ち方」は、「全力をあげて勝ちにいく試合」と「負けてもいい試合」を明確にし、一年のペナントレースで最適な力配分を明確にすることである。 つまり、以下で具体的に述べるように、同じ1試合であっても重み(価値)が異なるから、

Continue reading

山本由伸の「野手も反省する部分があると思う」発言を擁護したい。(2019年5月19日)

1イニング3エラーをするチームが勝てるはずもない。 5月16日の試合で、1イニング3エラーを繰り返され、そのイニングで自責点はゼロにもかかわらず4失点した山本が、「野手も反省する部分があると思う」とコメントしたという記事が出た。山本のこの発

Continue reading

なぜ勉強が必要なのか:教育のあり方について(2019年5月13日)

「●●なんて将来大人になってから全く使わないのに、なぜ勉強しなくてはいけないのか?」という疑問 勉強が嫌いな子供がよく使いがちだが、このフレーズはかなりよく耳にする。「●●」に入るのは、「数学」とか「世界史」とか「古文」とかの科目から、「三

Continue reading