オリックス オープン戦 vs DeNA(2018年3月4日(日)@大阪)

スタメン

1.宗(中)
2.大城(二)
3.吉田正(右)
4.ロメロ(DH)
5.マレーロ(一)
6.中島(三)
7.安達(遊)
8.伊藤(捕)
9.根本(左)

1回表
桑原にまっすぐ捉えられてサード線ギリギリを破るツーベース。ビデオ判定要求するも、拒否される。(なぜ?球審山本だから?笑)
まっすぐの走りは悪くない。2番大和はストレートで追い込み、スライダーで打ち取る。良い組み立て。3番ソト。内のまっすぐを詰まらせてセカンドゴロ。4番ロペスも真ん中のストレートで詰まらせて、セカンドフライ。
昨日から、DeNAは進塁打がポコポコ打てるなあ。たまたまか、しっかり意識しているのか、どちらだろう。
田嶋は右バッターのインコースをズバズバつけているし、内容は悪くない。というか良い。

1回裏
宗、外からのスライダーを三塁線に流し打ち、ツーベースコース。レフトの佐野が後逸する間にダイヤモンドを長いストライドで1周!こういう1番いいね・・・。ベーランタイム:15.20秒くらい。何より、甘いボールをしっかり自分の形で打てている。2番大城はまっすぐに押されてるな。最後もインコースまっすぐどん詰まりのショートゴロ。昨日からこういうバッティング続いていて、心配だ。3番吉田、ボール球に手を出したし、まっすぐを捉えられてない。4番ロメロ、左手前腕のあたりにまっすぐが当たったように見えた。一瞬ヒヤッとしたが、問題なかったよう。5番マレーロ。インコースのまっすぐにしっかり距離を取ってセンター返し。さすがの内容。6番中島は変化球を打つも、少し角度の付きすぎたレフトフライ。感じは悪くない。

2番に、打力の劣る打者(大城)を配置したことで、相手投手に楽をさせてしまっているなあ。2番に低OPS打者を配置する風潮が本当に意味不明。

2回表
宮崎から初球真ん中まっすぐで空振り。2球目も真ん中まっすぐをショートゴロ。素晴らしい。佐野も初球まっすぐを捉えきれずセカンドゴロ(手前のハーフライナー)。神里にはまっすぐとスライダーをバランス良く使い、カットボール?を打たせてサードフライ。中島が取った!コントロールもいいし、良い内容。逆にまっすぐで押せすぎているので、仕上がりの良さが逆に心配。開幕までに疲れないかな。

2回裏
安達、初球まっすぐを打つも、ボテボテのショートゴロ。初球甘いボールを打ってこの打球は、打撃の質が低いと言われてもしょうがない。伊藤、打ち方が基本泳がされ気味だったが、最後は逃げるスライダーをバットに乗せ、レフト線ツーベース。追い込まれてからこういう打撃ができるのはやはり違うね。根本もどっしり構えていて、打つ雰囲気があるな。甘い変化球に手が出せず、厳しいボールを振って追い込まれる。最後は外の落ちるボールを引っ掛けてセカンドゴロ。厳しいボールだったけど、打つポイントは悪くない。宗、ボール球を打たないのが良いね。スイングが速いから、見極め時間が長い。変化球(スライダー)をかち上げるも、やや深めの左中間へのセンターフライ。

3回表
そろそろDeNA打線もまっすぐに絞ってくると思われる。戸柱、どっしり構えているしまっすぐに強いから、少し慎重に入り、ボールが先行する。外のまっすぐを打つも、レフトフライ。倉本、真っ直ぐで追い込み、最後も外低めのまっすぐ。打者の反応を見ていても、いきなり腕が出てくるから特にまっすぐに差し込まれている。桑原への攻めも、コントロール良いなあ。追い込んでから、伊藤が高めのまっすぐを要求した。良い配球だと思う。追い込んでからストレートをカットされる。福良もニコニコ。スライダー(Yahooだとチェンジアップ?)を振らせて空振り三振。
田嶋、このピッチングができれば相当勝つだろう。新人王最有力候補というか、一年投げられたら新人王確定だろうなあ。

3回裏
2番大城から。大城から始まってクリーンアップって、打順の並びがおかしいよね。なぜ1アウトから攻撃を始めようとするのか。サクッと追い込まれるも、最後は外のボールをライト前ヒット。掌返しはしない。確率の問題だから。3番吉田、ピッチャーがなかなかまっすぐでカウント取れにこれないな。やはりマレーロと並んでチーム最強打者だ。ノースリーのまっすぐを見逃し、ワンスリーからの落ち球を空振り。ツースリーからも同じボールを空振り。大城も走ってゲッツー。いいところにボール球を続けた熊原も良かったが、同じボールを2球連続空振りはなあ。まだ本来の状態ではない。ロメロは甘いボールをしっかり叩いてレフトオーバーのツーベース。マレーロは厳しいところを攻められた。
吉田はまだ調整段階だし、DHで起用して打つ方に専念してもらった方がいいと思った。

4回表
大和に低めのまっすぐを2球ボールと判定され、フォアボール。どちらも際どいボールで、ストライクでもおかしくない。ソトはまっすぐで追い込んでのスライダーでサードフライ。この単純な配球で十分抑えきれる。ロペス、セカンド正面のやや強めのゴロも、ファンブルでひとつもアウト取れず。うーん、ちょっとお粗末。宮崎も変化球を打ち上げセンターフライ。セカンドランナーがタッチアップ。宗からの返球を安達が弾き、一塁ランナーまで二塁進塁。宗のエラーになったけど、安達が雑だった。2アウト2、3塁で佐野。ボール先行。投げにくそう。ワンスリーからの真っ直ぐが真ん中に入り、ライト前クリーンヒット。シーズンだったら四球でも全然いい場面。セットポジションだと、少し球速が落ちるかなあ。神里にもスライダーを合わせられ、レフト前。いいボールなのになあ。球審もストライクゾーン狭めだったなあ。

投手交代:田嶋→澤田。澤田が戸柱を高めチェンジアップで空振り三振。

4回裏
中島、1打席目と同じような内容。甘い変化球を打つも、打ち上げてのセンターフライ。安達、内容のない打席だなあ;甘いまっすぐを見逃して、ボール球に手を出して2球でアウト。投手の打席を見ているかのよう。伊藤、変化球をセンター返し。内容が良いなあ。根本、スイングは力強いが、まだまだ変化球に対応できていない。1軍のオープン戦も良いが、これなら武田や杉本に打席を与えたほうがいいのでは。

5回表
P澤田
ボールがちょっと浮き気味で、ストレートの走りもそんなに良くないかなあ。あと、投球動作開始時の軸足の動きが小さくなっている。

5回裏
宗から。インコース低めの真っ直ぐをしっかり引っ張りきれている。インコース高めの真っ直ぐは流石にサードファウルフライに打ち上げる。大城は2球であっさり追い込まれる。投手がどんどん勝負に来れるようなバッターを2番に置くのは、くどいけれども、本当に好きじゃない。真っ直ぐに押されてサードゴロ。吉田は捉えあぐねていたチェンジアップ?を捉えてライト線ツーベース。ここでツーベースが出るのはやはり違うね。
代走:吉田→小田
山足はサードゴロも、サードベース直撃で小田が生還!山足の盗塁を見たいね。それにしても戸柱ポロポロ多いなあ。変化球のタイミング狙えば、盗塁成功するだろうな。縞田、低めの真っ直ぐを力ないライトフライ。内容は薄いのかな。

6回表
P比嘉
比嘉いいね。どのボールも良い抜け方をしている。それにしても球審山本は甘いまっすぐをボール判定して、何を考えているのだ。右バッター3人に強いスイングをさせず、見ていて安心のピッチング。

6回裏
P砂田。
安達、確率が低いスイングをしているなあ。ただ盗塁とWP間への三塁進塁はグッド。戸柱はスキが大きいなあ。伊藤は三振はしなかったけど、セカンド正面のゴロか。しょうがない。9番根元に代打武田も申告敬遠。宗の対左投手の打席を見てみたいので、個人的には嬉しい。・・・という盛り上がる場面で何の脈絡もなく田嶋のインタビューをいきなり始めるJSportsは、酷さがよく出てるな。そして、宗が空振りしたところで安達が飛び出してアウト。一塁三塁で三塁走者が狙えたら本塁行くようなサインだったのに、飛び出てしまったのかな?勝負になっておらず、無駄にアウトを献上するだけのプレー。しかし宗の対左投手の逃げていくボールは少し苦しそうに見えた。

7回表
P大山:変わったばかりの福田のところに、ショートゴロイレギュラー。安達だったらどういう反応をしていたのか気になった。大山はまっすぐの球速が出ているね。(神戸だからかもしれないけど。)コントロール良いなあ。安心して任せられるわ。

7回裏
P砂田:やはり宗はスライダーに全然合わないなあ・・・と思っていたらストライクゾーン甘めに来た球をライトへ痛烈な2ベース。振りの鋭さは持っているものが違うな。
投手交代:砂田→国吉
大城、2ボールからバント。サードに取らせる良いバント。小田、あまいボールに手が出ないなあ。ややバウンド高めのセカンドゴロに宗が突っ込んでセーフ!足速いわ、やっぱり。打者は山足。小田が盗塁するかな、と思ったら案の定スタート。まっすぐだったけど、戸柱の送球が短くセンターに逸れる間に小田は三塁に。打者が右でインコースよりのボールだったけど、戸柱投げにくそうだったなあ。山足は簡単に追い込まれてしまうなあ。ノーパワーのファーストゴロ。小田が突っ込むもこれは流石にアウト。さあ、山足も走るかな、と思ったら縞田ショートゴロ。縞田は少し厳しいのかなあ。

8回表
P黒木。黒木のDeNA戦は嫌な思い出が・・・。
昨日増井のまっすぐをヒットにしたルーキー楠本から。まっすぐには対応力が高そうだ。二遊間のセカンドゴロを大城が上手くさばけず内野安打。内野安打になるのは分かるが、ボールを弾いてしまうのは勝負にならないではないか。大和送りバント。3番ソト。外の真っ直ぐでどれだけ押せるかな。と思ったら真っ直ぐが引っかかるか抜けるか・・・という状態。球速も出ていないし、心配。こういうときは変化球を多めに投げてバランスを整えさせた方がいい。最後まで抜けたボールが多く、心配。
体重が乗り切らないままリリースされているような雰囲気。フォームの修正間に合うだろうか。

8回裏
P国吉:西野から。インコースの厳しいスライダーを見送りつつフォアボール。福田、良いところ無くショート正面のゴロでゲッツー。うーん、三遊間に打てんのかな。若月もボテボテのサードゴロ。

9回表
P近藤。危なげない。真っ直ぐがちゃんとコントロールできているので、安心して見れるピッチング。変化球の抜けも良かった。

9回裏
P進藤:右バッター打ちにくそうだなあ。武田、追い込まれる。最後は低めまっすぐをきっちり打ち返すも、セカンドライナー。宗も外に沈む速いボールを打ってショートゴロ。そして、2番大城か。フルカウントからまっすぐに押されてセンターフライ。二遊間はそんなに競争の雰囲気を感じないのだけど、大城と安達で決まりなのかなあ。


総括

ニッカンスコア https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2018/pg2018030404.html

  • シーズンでこんな試合したらアカン。守備がひどすぎるだろう。次の試合は西野か福田をセカンドスタメンで使って欲しい。2番に低OPS打者を置くのはどう考えてもおかしい。
  • 黒木が相当心配な内容。まっすぐは抜けてるし。。。焦らずじっくりフォームから再調整した方がいいと思う。
  • 勝ち負けは全く気にしなくて良い。吉田、ロメロ、マレーロが途中で引っ込んでいるし。
  • 宗にたくさん打席を与えたいのは分かる。大城をセカンド固定で打席を与えるのはなぜ?競争はどこに行った?
  • 比嘉が良かった。ガンガン投げてるところを見たい。
  • 近藤、大山も全く不安を感じさせない内容。頼りにできそう。
  • エンドランあんまり無いなあ。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。