12球団の監督スピーチにおける「謝罪」について考える(2018年10月13日)

最終戦のスピーチ ここ1ヶ月、福良監督への続投要請や西村さんの監督就任など、オリックスファンとしてテンションが上がらないことが非常に多く、ブログの更新を1ヶ月以上もの間サボるという、そういう結果になった。書きたいネタやデータは色々あるのだが

Continue reading

オリックス投手陣の捕手別成績(2018年9月2日まで)「若月・山崎の比較と来シーズンに向けて」

バッテリー毎の成績 9月2日までのバッテリー毎の成績を下の表の通り、まとめてみた。シーズン当初からこのデータはまとめてきており、それぞれ以下のように記事に投稿してきたものだ。 ●「伊藤・若月論争」についての考察と検討(2018年オープン戦比

Continue reading

オリックスの8月14日〜19日の戦いぶりについて(2018年8月20日)

野球に関してはストレスフルなお盆休みになった お盆休み中は、折角の時間を利用してそれなりに野球を見たが、最近のオリックス(というか福良監督)を見ていると、私を、祖先の魂と一緒にあの世に旅立たせてくれるのではないかと思えるくらい、苛立たせてく

Continue reading

野球において左打ちは右打ちに比べてどれだけ優位か?(2018年8月18日)

左打者の方が、右打者より優位である 一塁により近いことを考えれば、左打者のほうが優位になるのは当たり前な話だ。具体的には、内野安打の確率、併殺打の確率、長打になる確率等について、統計をとれば、左打者のほうが絶対に優位であると思われる。 この

Continue reading

最近のオリックスのこと(2018年8月17日)「大城、吉田正、ディクソン、白崎、安達のことと中継ぎ陣の酷使について」

相変わらず冴えない戦いが続く 同じ野球を見るにしても、もっとちゃんとした試合を見たいと、頑張っている選手には失礼ながら思ってしまう。内容の濃い試合をできていないことは、選手たち自身が誰よりも苦しく感じていることだと思う。采配や起用がまともで

Continue reading