プロ野球改革:日程とリーグ編成の見直しについて考える(2019年8月19日)

私はプロ野球選手という職業は大変な職業だなあと思う。移動日のゲームなど、よくコンディションを保てるものだといつも感心している。私なんかは、新幹線やら飛行機なんかに乗ると、それだけで結構疲れてしまう。 ただ、私から見たら信 … “プロ野球改革:日程とリーグ編成の見直しについて考える(2019年8月19日)”の続きを読む

死球に対するペナルティを考える(2019年8月17日)

  誰しも一度は、「死球と四球が同じ扱いなのは、果たして正しいのか?」ということを考えたことはあるのではないだろうか? 私も野球を長いこと観てきた中で、漫然とではあるが、ずっと考えてきた。そして醸成された私の考えというか … “死球に対するペナルティを考える(2019年8月17日)”の続きを読む

良いストレートとは何か?その軌道について(2019年8月5日)

  1.良いストレートとは? 同じ球速でも、打者から空振りを取れるストレートもあれば、簡単にスタンドまで持っていかれるストレートまで様々である。 いわゆるノビがある球が良い、とか色々な表現の仕方があるが、私の中 … “良いストレートとは何か?その軌道について(2019年8月5日)”の続きを読む

アメリカでの新ルール(一塁盗塁、2ストライクからのバントなど)の試行について(2019年7月14日)

  最近、「一塁への盗塁」をできるようにする新ルールがアメリカの独立リーグ:Atlantic Leagueで導入されるというニュースを見た。 色々調べてみたところ、一塁への盗塁以外にも、様々なルールが試行されるということ … “アメリカでの新ルール(一塁盗塁、2ストライクからのバントなど)の試行について(2019年7月14日)”の続きを読む

コリジョンルールについて:走者は走路を走っていればよし(2019年7月13日)

導入当初は大混乱だったコリジョンルールも、基準が定まってきたおかげか、昨今では問題になることが非常に少ないと思う。ホームベース付近でのラフプレーを見ることが無くなったし、個人的には”良いルール”と思っている。 しかし、私 … “コリジョンルールについて:走者は走路を走っていればよし(2019年7月13日)”の続きを読む

捕手のリードを評価するにはどうしたらよいか:ランダム配球のすすめ(2019年6月17日)

捕手の能力を語る上で「リード」は切っても切り離せないテーマだが、リードの良し悪しを明確に測る指標は世の中に私の知る限り発明されていない。 また、「リードの良し悪しなんて存在しない」という極端な意見(つまり、ピッチャーの投 … “捕手のリードを評価するにはどうしたらよいか:ランダム配球のすすめ(2019年6月17日)”の続きを読む

ペナントレースでの「理想の勝ち方」を考える(2019年6月16日)

この記事でいう「理想の勝ち方」は、「全力をあげて勝ちにいく試合」と「負けてもいい試合」を明確にし、一年のペナントレースで最適な力配分を明確にすることである。 つまり、以下で具体的に述べるように、同じ1試合であっても重み( … “ペナントレースでの「理想の勝ち方」を考える(2019年6月16日)”の続きを読む

常勝チームの作り方の理論を考える(2019年5月12日)

この記事の趣旨は、強いチームを作るために何を具体的にどうすべきか、という理論を示すことだ。つまり、 ・長期的(数年単位以上)に ・安定していて ・勝率が高い 常勝チームを作るにはどうするかを考える。究極の目標は「強いチー … “常勝チームの作り方の理論を考える(2019年5月12日)”の続きを読む

野球とAIの可能性について(2019年5月2日)

多分、数年以内に始まる。 野球はひとつひとつの動作がはっきりしており、AIが、と言うよりも統計的に処理しやすいスポーツだと思う。 例えば、「投手が投げる動作をする」→「ボールが軌跡を描く」→「打者がスイングする」→「打球 … “野球とAIの可能性について(2019年5月2日)”の続きを読む

FA制度の抜け穴:投手にFA権を取得させない方法から、FA制度の改善を考える(2018年12月23日)

記事タイトルが非常に邪悪な感じ 「投手にFA権を取得させないなんて、なぜそんな邪悪な記事を書くのか!?」とドン引きの人もいるかもしれないが、私としては単に投手にFA権を取得させない方法を思いついたので書きたい、というただ … “FA制度の抜け穴:投手にFA権を取得させない方法から、FA制度の改善を考える(2018年12月23日)”の続きを読む