最近のオリックス(2021年7月11日)

2014年以来の「首位」になって、もう3週間くらい経った。この耽美的な響きを聞くたびに、未だにニヤニヤしてしまう。 ただここのところ、心配事がいくつかある。 まずは、首位浮上の原動力となった打線の状態が少し下がってきてい … “最近のオリックス(2021年7月11日)”の続きを読む

オリックス交流戦優勝おめでとう!(2021年6月12日)

11年ぶりの交流戦優勝ということで、なんと喜ばしいことだろうか!! この優勝で特に価値があると思うのが、特に無理をすることなく、自然体で勝ったということ。胸を張っていいと思う。もちろん、相手ローテーションのめぐり合わせや … “オリックス交流戦優勝おめでとう!(2021年6月12日)”の続きを読む

最近のオリックス(2021年6月3日)

ここ1か月くらいは、8回、9回を投げる投手が誰になるのか、その日その日の状況で変わる有様で、リードで9回を迎えたとき、「今日は一体誰が投げるん・・・?」状態だった。小刻みな継投で9回を締めることもあった。(正直、延長なし … “最近のオリックス(2021年6月3日)”の続きを読む

最近のオリックス(2021年5月4日)

もうちょっと。 もうちょっとピースがはまれば、強い戦い方ができるんだけどなあ。 ロメロの合流は非常に大きい。打線に厚みがでるのは何よりも大きい。「打線の厚み」というのをどれだけここ数年待っていたか。今は、吉田を軸に、宗、 … “最近のオリックス(2021年5月4日)”の続きを読む

ソフトバンク3連戦を振り返って(2021年4月15日)

初戦は田嶋の今シーズン初勝利で白星をあげたものの、その後連敗し、1勝2敗の負け越しになった。2戦目は山本が普通に打たれ、3戦目は3点リードした直後に増井乱調と守備の乱れで逆転でそのまま負け。 私がこの3連戦をどう振り返る … “ソフトバンク3連戦を振り返って(2021年4月15日)”の続きを読む

野球は若手を起用すると芸術点がつく競技だったっけ?(2021年4月11日)

打てない。圧倒的に打てない。その中で、リリーフ陣にもほころびが見えてきて、気づけば最下位争いをするような状況になった。開幕2カード目でソフトバンクに勝ち越したのが今は昔だ。 今日は何を指摘したいかというと、おそらく全オリ … “野球は若手を起用すると芸術点がつく競技だったっけ?(2021年4月11日)”の続きを読む

最近のオリックス(2021年4月7日)

開幕して、約2週間がたった。流石にそろそろ言いたいことが溜まってきたので、書いていきたいと思う。 投手陣は十分な内容。野手陣は打てないし、守れないし、走塁死は多いし、最悪クラス。 プロ野球の1軍で打席に立ってはいけないレ … “最近のオリックス(2021年4月7日)”の続きを読む

オリックスファンが思う開幕前の不安と期待について(2021年3月19日)

来週の今日、2021年3月26日はプロ野球の開幕となる。まだ週末(土日)のオープン戦は残っているが、この土日にブログを書く時間があるか分からないので、自分の開幕前の不安と期待をバラバラと書いておきたいと思う。 先発6枚が … “オリックスファンが思う開幕前の不安と期待について(2021年3月19日)”の続きを読む

オリックスが浮上するにはどうしたらよいか。(2020年8月20日)

※この記事を書いているときに、「西村監督辞任」の報道が発表された。中嶋2軍監督が代行を務めるとのこと。※ 変則的なシーズンだが、8月20日終了時点で、既に53試合を消化した。シーズン120試合の折返しももうすぐだ。 オリ … “オリックスが浮上するにはどうしたらよいか。(2020年8月20日)”の続きを読む

6連戦の戦い方について考える(2020年8月3日)

パリーグファンにはすっかりおなじみとなった6連戦だが、やってみると良い点と悪い点、様々な特徴があると感じる。 私個人は、前々から6連戦提唱者だったので、割と好意的に見ている。何より、6連戦という対戦は相手とがっぷり向き合 … “6連戦の戦い方について考える(2020年8月3日)”の続きを読む