練習試合感想(オリックス対広島・2020年6月7日)

今日も感想を書いていく。実は、今日の試合は結構見ていて不満(不安)に思った。

スコア等は公式HPから。
https://www.buffaloes.co.jp/game/result/20/0607.html

あと、今日の試合のストライクゾーンの判定は、ちょっと酷かったと思った。ちなみに、球審はFさん。


<広島の選手について>

  • 森下
    一本釣りで明治大学から広島に入団したルーキーだ。競合も囁かれていた中の一本釣りは見事(うらやましい)と思っていた。さて、初めて実戦を見ての印象だが、全体的に完成度が高く、流石という内容だった。
    ただ、「まっすぐ次第」に尽きるのかなと思った。今日の初回のように、真っすぐが全然来ないと、変化球も活きてこないので厳しい。あとは、セットポジションの方がフォームの勢いがあるように思った。

  • 田中
    カープが連覇していた頃のショートと言えば田中だが、守備の動きは前からこんなだっただろうか。待って取ることが多かったり、もっさり感があった。

ここからは、オリックスについて。

<投手>

  • 山本
    こういうフォームだったっけ?投球フォームの回転軸が縦気味になって、腕を上から押し出しながら下すような雰囲気になっていると感じた。カーブなんかは効果的になったが、低めの真っすぐが、角度がついた分か低めのボールゾーンに行きがち。
    一番気になったのはフォークで、押し出すような感じの分、叩きつけるボールになることが多かった。落ちが鈍くなった感じもする。
    前回の登板でも腕の使い方が安定していなかったし、来週の登板もちょっと心配だが、ある程度は修正するだろうと思う。(たぶん、試行錯誤なのだと思う。)
    あと、今年は右バッターインコースへのスライダーを継続的に試しているのが印象的。シーズンでも使えるといいのだけれど。

<野手>

  • 大城
    昨日の試合の感想で、「インコースが打てる感じがしない」と書いたのだが、今日は見事にインコースを引っ張ってのヒット2本。腰がちゃんと回転して、捉えられていた。大城が不調な時はインコースのボールが詰まったサード、ショートゴロになるので、この点は朗報だ。
    ただ、インコースに意識が強くあっての打席だったような気もする。これからも継続して見たい。
    セカンド守備は、良いプレーが目立った。最近はほとんどセカンドを守っているし、今年はこのままセカンド専念かな。

  • ロドリゲス
    ホームランあり。期待通りのバッティングだった。今後、守備シフトを敷かれることが予想される。ある程度右打ちを見せておく必要があるだろう。

  • 吉田
    フォームに微調整が入ってきた。手首(バット)に角度をつけるような角度から、少しずつただ胸の前に真っすぐに立てている感じになってきた。私は、その方向が良いだろうと思う。吉田の好調時はいつもリラックスして真っすぐにバットを立てているだけの構えだ。この点は、以下の記事で考えたことがあるので、興味のある方はご参照を。
    吉田正尚の2018年シーズンを振り返る(2018年12月26日)

  • モヤ
    マルチヒットは良かったが、打球に角度がつかない。長打が個性なのだから、今のようにライト前ヒットしか打てないのは厳しい。ライナーで間を抜くか、フライを飛ばすか、どちらかを追い求めてほしい。

  • 若月
    若月が1試合で3四球を選んだのは、非常に感慨深いものがある。失礼な言い方になったが、これまで通算で1179打席で42四球(OPSは .517)の選手なので、私の言いたいことは分かってほしい。粘って変化球を見ての四球もあった。(ただピッチャーがストライクが入らなかった四球もあった。)
    週明けのソフトバンク戦でどんなバッティングを見せるか。
    あ、あとは今年は速いボールを捕球するときにミットが少し押されている感じが例年よりもある気がする。

さて、そろそろ開幕が近づいてきたが、いくつか解決しなければいけない点がある。

  • DH(とファースト)をどうするか?
    ロドリゲスは確定だが、Tが不調モードだ。AJをDHにして、ライトに小田を入れるか?DH頓宮もありえる。

  • サードをどうするか?
    死球さえなければ中川で決定的だったのだが、どうなるか分からなくなってきた。勝俣は、私は打撃も守備も無理があると思う。中川復帰か、太田か、大穴で2軍で調整を始めた宗か。

  • ショート争い
    安達、太田の争いになってきたかな。どちらが開幕スタメンになるか。シーズン中は併用になるだろう。

  • 1、2番
    やはり固定できていない。中川がいないのもあるが。個人的には2番吉田でいいのではないかと思う。

  • キャッチャー
    頓宮は2軍で決まりなのだろうか?私はそんな余裕も必要もないと思う。今の練習試合から1軍の投手とのバッテリーを試しておくべきだと思う。

3件のコメント

  1. お疲れ様です。
    結局キャッチャーは若月に固定されそうですね…
    頓宮に実戦経験を積ませるというのはわからなくはないですが、
    管理人さんのおっしゃるとおり、七番に頓宮かいるか若月がいるかでは期待感も違うし、頓宮も試してほしいところですよね…

    もちろん若月が甲斐のように打てれば良いのですが…。
    高城がDeNA復帰を泣いて喜んだのを尻目に、捕手起用の頑なさは今年も続くのでしょうか…

    1. ピジョンさん、コメントありがとうございます。

      若月が既定路線になっていますよね。

      頓宮がこのままチャンスを与えられないで2軍で調整を続けることになれば、不憫に思います。
      3月のオープン戦で若月が怪我した後、主に頓宮がメインだったのに、、、と感じます。
      今週の6連戦は出てくれるといいのですが。

      若月ありきのチーム作りはしないでもらいたいですよね。

      1. 管理人様
        いつも楽しく拝見させて頂いております。

        最近は内野のポジションに不安を感じています。固定されている選手がいないことです。
        一人くらい固定した方が良いのではと思います。

        打力が期待できる太田選手は二塁のみ。
        安達選手と廣澤選手は遊三、福田選手は、大城選手は遊二と2ポジションまでにして欲しいです。
        控えの小島選手以外が遊二三、全て練習する意味を感じないのです。
        中川選手が復帰するまでは守備型内野手軍団で三塁をカバーするしかないのはわかりますが、守備練習に割く時間が多くなりすぎそうで怖いです((( ;゚Д゚)))

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。