練習試合感想(オリックス対広島・2020年6月6日)

今日も感想を述べていこう。昨日の貧打戦とはうって変わって、ホームランが6本も出た!広島の打線もエンジンがかかってきたようで、見ていて動きが激しいゲームだった。

スコア等は公式HPから。
https://www.buffaloes.co.jp/game/result/20/0606.html


<広島の選手について>

  • 床田
    コントロールがいいのが一番の印象だが、落ちるボールに複数のタイミングがあり、スライダーでも組み立てられる。安定して勝ってくれるピッチャーだ。

  • 堂林
    出始めの頃の(日本代表になっていた頃の)鋭さを感じた。近年の低迷の原因が何だったのかはよく分からないが、期待できるのではないかと思った。

  • メヒア
    甘めに入ってくる半速球系のボール(スライダーやフォークの抜け球など)は厳禁のバッターなのかと思った。

  • 中田
    昨日に続き連投。まだ開幕まで約2週間あるのに、連投テストをするというのは、少しチームとして時期尚早だと思った。チームとして焦りが出ていないといいが。イニング内の投手交代も2度あった。

あとは、采配については初回にノーアウト1塁から菊池に送りバントをさせたり、全体的に硬い印象はある。佐々岡監督はベンチでも表情が固いし、非常に失礼だが福良監督のデジャブを私は感じた。

ここからは、オリックスについて。

<投手>

  • 田嶋
    個人的には予想通りだが、ローテーション争いからは脱落かな。球種が増えたのは良いが、今日は投げる球種によってフォームがバラバラだった。例えば、チェンジアップを投げるときは押し出すような感じになったり、全く安定していなかった。
    球の勢いもそこまで感じないし、2軍で調整をするべきだろう。
    山﨑が6月4日の2軍での練習試合で5回無失点に抑えたし、交代ではないかな。

  • 鈴木
    前回より、まとまりがあってよかった。ただ、抜け球がやはり多く、1軍に十分入れる内容とはちょっと離れているかな。

  • 吉田
    全体的に変化球(スライダー)が抜け気味だったが、様々な球種をバランスよく使って無失点に抑えた。良かったと思う。

  • 澤田
    真っすぐが高めに抜けてばかりで、全く制球できていなかった。しかも、若月が真っすぐに固執して、変化球主体で感覚を整えさせることもなく、四球で塁を埋めて甘めに入ったボールを3ラン。このイニングは非常に不満が残った。

  • 海田
    1失点はしたが、あまり大きな心配は要らないと思う。もうちょっと真っすぐ主体でカウントを取っていってよかったかな、という印象。

  • ディクソン
    やはり今年のナックルカーブは、今のところイマイチな印象。私は、ディクソンが先発に戻る筋書きもあり得ると思う。もっと見なければとは思うが、心の準備はしておく必要がありそうだ。

<野手>

  • AJ
    スイングが最短距離になってきたかな。これからもちゃんと見ないといけないが、ひとまず朗報。

  • 勝俣
    タイミングの取り方というか、フォームが気になる。足を2度上げるような打ち方になっている。彼の長所だった、力強いスイングを打ち消している感じがする。小手先の調整をするくらいなら、2軍でしっかり取り組んだ方が良い。

  • 太田
    今日はホームランがあった。フォームを修正してからは、打つときに全く頭が動かない。選球眼も良くなったと思うし、スイングの確実性も増した。もともと振れるのは分かっていたから、これはかなり期待できそう。
    守備はまだまだ見ないといけないが、投資の意味も含めて、私は開幕ショートは太田を推したい。

  • 若月
    これまでどん詰まりにしかなっていなかった、インコースのボールを回転しながら捌けていた。変化球対応など、まだまだ見ないといけないものの、大きな変化に思える。ただ、今日は7回からマスクをかぶったが、守る方がイマイチだったと思う。ミットが動いてしまっていたり、リードのほうも良さがなかった。

  • 大城
    うーん、ちょっと厳しいかなあ。インコースの球を打てる感じがしない。

  • T
    やはり遠回りしているような。右ピッチャーよりも左ピッチャーの逃げる球のほうが合いそう。

  • 松井雅人
    紅白戦のときもそうだったが、ボールの捕球ミス(いわゆるポロリ)が気になる。

  • 駿太
    今日は右ピッチャーの真ん中低めのスライダーをうまくバットに乗せて引っ張ってのホームランあり。守備でも、下手なセンターより3アウトは稼いだし、レギュラーでいいでしょう。

あと、昨日(6月5日)と今日(6月6日)の2軍の練習試合で宗が出場していた。まだ本調子ではなさそうだが、1軍に近々上がってくるかもしれない。ただ、2軍でのポジションはセンターだった。今年はセンターで行くのかなあ。

また、中川の右手人差し指への死球は、打撲と裂傷次第で済んだとのことで最悪の事態は免れてよかった。

練習試合感想(オリックス対広島・2020年6月6日)」への5件のフィードバック

  1. ピンバック: Immediate Edge
  2. ピンバック: pubg cheat
  3. ピンバック: bitcoin loophole review
  4. ピンバック: Buy gun optics online

コメントを残す