練習試合感想(オリックス対ソフトバンク・2020年6月3日)

1日遅れになってしまったが、感想を簡単に。

スコア等は公式HPから。
https://www.buffaloes.co.jp/game/result/20/0603.html


<ソフトバンクの選手について>

  • 栗原
    正直、素質が違う。守備はよく分からないが、バッティングは明らかに非凡。また手強い選手が出てきたな、という印象。

あと、やはりどの選手もしっかり振れるし、全体的にレベルが高いと感じる。

ここからは、オリックスの選手について。

<投手>

  • アルバース
    3イニング投げたが、先日の紅白戦のとおり万全な内容。ボールも素晴らしい。来日1年目(2年前)に勝ちまくっていたときの投球を思い出した。
    真っ直ぐでどんどん押せる。空振りも取れる。褒めすぎかもしれないが、山本の真っ直ぐよりも私は速く感じる。今日のピッチングで、もうローテ当確と言って良い。

  • 漆原
    いいところが全く無かった。真っすぐはシュート回転したり、ひっかかったりで安定せず、力もあまりなかった。フォークも高めに浮いたり叩きつけるボールになっていたし、カーブも抜け球ばかりで全然決まらず。紅白戦のときは真っすぐももっと来ていたし、ちょっと心配。

  • 澤田
    とても良かった。カットボール主体でカウントを整えていき、チェンジアップを時折決め球で有効的に使う。この組み立てが一番合っていると思う。(私もずっと書いてきたが、チェンジアップを軸に組み立てるのは、あまり有効ではない。)
    7回か8回は澤田で決まりではないかと思う。

  • 増井
    真っすぐは好調時のキレではないが、コントロールは非常に落ち着いていて、良い。十分に接戦で投げられるレベルと感じた。

  • 吉田一将
    まっすぐのキレが本来のものではない。守備も足を引っ張られて3失点したが、カットボールが決まり始めてからは抑えていた。まっすぐがイマイチなときは、カットとフォーク(とカーブ)で組み立てられるかどうかが大きな課題。

<野手>

  • T
    大丈夫かなあ。腕が遠回りしているような。

  • 若月
    真っ直ぐを弾き返してのホームランは良かったが、こういう活躍がコンスタントにできるか?というと、疑問が残る。若月を見ていて、真っ直ぐ一本にヤマを張ったら?ということを頻繁に思う。

  • 吉田
    イニング途中での代走があり、心配。(これを書いている今は、既に翌日の試合も終わっていて、問題なく出場していたので大丈夫そうだ。)

  • モヤ
    前日の無気力打席は何だったのか、ちゃんと2打席真面目にバッティングをしていた。ヒットもあった。よく分からないが、今が問題ないなら水に流せばいい。
    モヤは、長打が出てくれば全然評価が違うのだけれど、なかなか角度がつかない。

  • 廣澤
    私は廣澤のプレーは結構好きだ。スローイングも美しい。もっともっと振れるようになってほしい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。