オリックスのプロテクトリストを考える(2019年10月5日)

もちろんまだFAは始まってすらいないが・・・ これからFA戦線に参入していくことが、順位の向上のために非常に有用な戦略で欠かせないわけだが、その前にプロテクトリストを考えてみよう。 仮に、多くの有望株が漏れるようであれば … “オリックスのプロテクトリストを考える(2019年10月5日)”の続きを読む

2019年MLBでの200本安打達成者2名について(2019年10月4日)

今年は2名の達成者! 昨年(2018年)は、以下の記事で投稿したとおり、MLB全体でシーズン200本安打に達した選手はひとりもいなかった。2018年MLBで200本安打達成者が「0名」であったことについて(2018年10 … “2019年MLBでの200本安打達成者2名について(2019年10月4日)”の続きを読む

2019年オフの補強・ドラフト戦略についての案(2019年10月3日)

  私は言うまでもなく、2020シーズンは優勝したいと思っているので、そのための補強について考えたい。特に、具体的な個人名を上げて、具体的にどういった補強をするかを述べることを目標とする。 初めに結論から言うと、補強さえ … “2019年オフの補強・ドラフト戦略についての案(2019年10月3日)”の続きを読む

高城俊人選手ら6名への戦力外通告について(2019年10月2日)

高城戦力外って・・・ 本日、オリックスは以下6名の選手に対して第1次戦力外通告を行い、来季の契約を結ばないことを発表した。 成瀬善久投手、青山大紀投手、岩本輝投手、塚原頌平投手、高城俊人捕手、宮崎祐樹外野手 というような … “高城俊人選手ら6名への戦力外通告について(2019年10月2日)”の続きを読む

2019オリックスの成績を振り返る<野手編>(2019年10月2日)

  この記事では、2019年シーズンのオリックスの野手陣の成績を振り返る。(打席数順) 1.吉田正尚(610打席 OPS. 956) 全試合出場し、ただただ立派。首位打者は惜しくも届かなかったが、素晴らしい成績としか言い … “2019オリックスの成績を振り返る<野手編>(2019年10月2日)”の続きを読む

2019オリックスの成績を振り返る<中継ぎ・抑え投手編>(2019年10月1日)

  この記事では、2019年シーズンのオリックスの中継ぎ投手陣(抑え含む)の成績を振り返る。(登板数順) 1.海田智行 開幕は2軍だったが、4月中旬に1軍登録されると、そのまま安定したピッチングを継続した。 カットボール … “2019オリックスの成績を振り返る<中継ぎ・抑え投手編>(2019年10月1日)”の続きを読む